悲しい気持ち。

 ブライダルアイテム専門店です。お客様がご自身の結婚式で自由にこだわりを表現でき
式場さま等に持ち込みがしやすい演出商品のみを取り扱いしている会社です。
3月。心も頭もなんだか いそがしい日々でした。今年が始まりあっという間に3ヶ月。
明後日からは新年度がスタート♬です
ブライダルの仕事をしているので、毎年、この年度末~新年度に区切りを感じることがあまりなく
シーズン真っ最中のあわただしさの中で春を迎えます
今年は子供たちも節目節目な春!!
私についても、今年は何だか子供たちの真似して節目感を感じています(笑)
先日、ブライダルのペーパーアイテムのお仕事一本16年の私、悲しくもやりきれない事がありました。
土曜日は打合せが相次ぎます。お客様3組と立て続けに打ち合わせをして、合間合間に原稿作成&メールの返信!!
さて!!今日はもう終おう♬土曜日だし5時には終わるぞぉ~~♬の瞬間にノーアポイントのお客様ご来店
ノーアポイントは別にいいです。ブライダルSHOPです。突然のご来店も嬉しいです!!!♡
(逆に、辺鄙な場所にある当SHOP、せっかく来てくださったのに、不在だったりすると大変申し訳ない!それがあり
基本、ご予約を頂いてます)
何やら急に思い立ったというお客様。親族のみの挙式&食事会だから、口頭で御列席者にお伝えしていたけど
きちんと集合時間や場所を『招待状』として用意した方がいいかな?と思い、ネットで探したら
福井にあるんだ!!と知ってご来店くださいました♡嬉しい限りでございます♡
そんなお客様、、、こだわりはなく少数でいいという招待状!そうですよね!そういうお客様もいらっしゃって当然です
でも。。。そのお客様、どの招待状で作るか、サンプルを手に取りながら、一言
『どうせ、こんな紙、見たらポイやろ、すぐに用意してくれるやつなら別に何でもいいんやって』
花嫁さまが、、、新郎様と、、、そんな会話を、、、私の目の前でされました
怒り?いや。。。怒りではないです。。。ただ、ポイされる事を前提に、私は命を注いでいないわけで。。。
複雑な気持ちになりました。
そして、、、悲しい気持ちになった理由が分かりました!
当社ブライダルアイテムは、招待状や席次表などのペーパーアイテムは、、、全国でも数少ない、全てのお客様に
セミオーダーのお店です。
全国から『やっとで私が作りたい!と思う招待状を作ってくれるところを見つけた!!!』とご依頼してくださるお客様がほとんど。
納品し無事、お手元に届くとお客様から
『妥協せず、自分たちの想いを伝えて、御社に作ってもらって本当に良かったです!早くゲストにも見せたいです♡』や
『先日の招待状、友人や親族などから大好評で、こんなの見た事ない☆ってビックリされました~~嬉しかったです』など

こだわりたいから!!ゲストを喜ばせたいから!!!招待状からゲストをワクワクさせたいから!
そんな想いで招待状をご用意されている方がUPLANのお客様です

『こんなん、どーせ、ごみ箱ポイやろ』←この言葉は、、、うちのお客様に失礼だっ!
UPLANを探してくれたご縁あった全てのお客様に失礼だっ!その気持ちで悲しくなったようです。。。

この春続々と新作が登場します

色にも業界の流行にもこだわっています
全てのお客様から『UPLANでお願いして良かった』そう思ってらえることが目標ですが
残念ながら、そうではないお客様もいらっしゃるかもしれない
けれども、気持ちは常に一組一組ときちんと向き合い全力でお客様に接しています
悲しい気持ちになったお客様。。。もちろん、親族さまにお出しした方がいいのは間違いないので
私は早急にご用意させていただきました♪もちろん丁寧にご用意させてもらいました♪
昔それはそれは気が短かった、わたくし。。。大人になったと実感(笑)

節目な3月☆これからもUPLANは信念ぶれることなく、お客様と一緒に、お客様の大切な一日のために
UPLANにできること精一杯の気持ちを注ぎ
お客様をよろこばせ、お客様のゲスト様を喜ばせていけるモノを誠心誠意、製作していこうと思います♡

なので、こだわりたいお客様、何なりとご希望をお聞かせくださいね
今日は真面目に締めくくろ。いちはし

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA