箔押し料金の仕組みをご説明♪

パステルカラーパスポート風招待状
ブライダルアイテム専門店です。お客様がご自身の結婚式で自由にこだわりを表現でき
式場さま等に持ち込みがしやすい演出商品のみを取り扱いしている会社です。

オリジナルカラーでオリジナルデザイン&箔押し の こんな招待状が大人気です♪
通常のパスポート風の招待状代金は、当社が定型で版(金型の版)を作成しまとめて台紙を作成していますので表紙の別途料金は不要。通常の箔押し商品の招待状セットには印刷面のデザイン・文字校正費・製作費・印刷代・はがき・封筒・封綴じシールが一式でご提示しています。

箔押しの版

こんな風に『金型』があるので、例えば自分たちのお名前や日付を入れてほしい!となった場合は
やっぱりイチから『版』を作らなくてはいけないのですよ~

 

でもでも!やっぱり…ちょっと自分たち風のオリジナルエンブレムで、好きな台紙を選び箔押ししたい♡というお客様も多く、、、都度、ご説明しておりますが
枚数が多い場合は、割り算するとさほどのご負担ではないのですが
ほんの20部、30部でも、100部までは別途料金が一律で発生いたします。
もちろん、それらをご了承の上、オリジナル台紙を作成するお客様も大変多いのですが
断念されるお客様もいらっしゃいます。。。

では、そもそも、なぜ、別途料金が結構発生しちゃうの??というご質問を

『箔押し』の仕組みをきちんとご説明しているページがないので、ちょっと写真でご説明♪

パスポート風招待状の箔押しの版

これが、金型の『版』です。箔押しは、まずデータでお客様の新規デザインのオリジナル表紙部分を黒一色で作成し、データ化。これを箔押し会社に入稿すると…箔押し会社から製版会社に転送され、こんな風に『金型』版が仕上がってきます。
なので、さすがに金型なので、これにはやむを得ず(別途5.000円/印刷枚数は関係なしです)
もし、ここで、文字間違いや、、、スペル間違いを見逃してお客様がOKですっ!となった場合、、、
どうにかしてあげたくても追加で同じ金額のご負担が必要になってしまうので、ご注意くださいねっ!
(ちなみに、私は自分の名刺で「ブライダル」のスペルを間違いwwww涙を流し、爆笑を得ています(笑)

当然
表にも裏にも箔押ししてほしい!となった場合は、金型も2枚分。という料金が発生します。

でも、追加料金が必要なのにオリジナルがいい♡と言って下さるお客様のために
デザインのデータ化はユープランの場合、それはサービスで製作しています♪(最初にしっかりご希望はお聞きします)

次に『箔押し』ってそもそもどんな印刷をしているの??

箔押しの様子

こんな機械で先ほどの金型を機械に装着し、一枚一枚、人の手で押されてるんですよ!
紙の種類によっては、その「押す」前に、圧力を調整し、場所を中心に合わせる作業にも
小一時間かかったりするアナログな手法で印刷をしているんです!丁寧な丁寧な手仕事!メイドインジャパンですっ!
なので、1枚でも100枚でも、この「1枚」の場所を決定する時間、手間、圧力調整
それらを踏まえ、100枚までは金額が一律なんですっ

箔押し機でのプレス

本来なら、数十枚くらいではなかなか引き受けてくれる箔押し会社は少ないかな?と思いますが…
えへへ!ユープランは箔押し会社も、印刷会社も、製紙会社も、和紙会社も大親友♪
だからこそ、小ロットのオリジナルに対応できるんです!!!感謝感謝♪
ただ今「チケット風招待状」があれれ?何も宣伝をしていないのに、勝手に大混雑。。
100枚前後でオリジナルのチケット風招待状の印刷&もぎり演出用のミシン目加工も
印刷会社さんが「もちろん!いいよ!小ロット~!!」と笑顔で対応してくれるから製作できちゃうんです♡

みんなの力があってお客様のオリジナルが出来る!

パステルカラーの招待状 パスポート風
タイトなスケジュールでも一丸となっているチームが後ろでちゃんと笑ってお仕事してくれてます♪
たのもすぃ~~~な!今週も箔押し会社・印刷会社・製紙会社・和紙会社さまさまに
均等にご迷惑をかけたwいちはしでした~

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA